トップ > エンデューロ | モータースポーツ > 監督との別れ。

2018-03-12 (月) 22:07

監督との別れ。

 こんばんは。

ようやく少し落ち着きましたので・・・日記を更新。

         

金曜日の夜、動画サイトを観ながらイメージトレーニングをしていると・・・

知り合いの方から、監督の訃報が。。。

一通目のメールで、夢でも見ているのかな???って・・・

嘘でしょ???

本当に現実なの!??

ねこ社長に連絡すると、すでに霊安室で一緒に居ると。

 一気に現実だと思い知らされる。

  IMG_1152

そして、日曜日の夕方。

そわそわして、全然落ち着かない。

喪服を着て、二時間前に出発。

金曜日の夜から、眠りも目覚めも・・・

IMG_1153

気持ちも空も、どんよりとしておりました。

  IMG_1154

でも何故か、目的地に着いた時に空は・・・

    IMG_1157

早めに到着したので、現実を受け止める時間を・・・

  IMG_1159

畑監督。

最高の笑顔で待っててくれました。

でも、勝手に涙が流れて止まらない。

皆さん来られていて、久しぶりにお会いした方もおりお話しをしながら・・・

             

お通夜が終了し、待っていたら監督の顔を見られるかもと・・・

やっとお会いすることが出来ました。

監督、笑っています。

色々な思い出が、一気に思い出されまた溢れ出る涙。

監督にお会い出来て帰路へ。。。

225442057_624_v1437472187

帰宅してから、過去の日記を読み返しておりました。

 

2015 全日本トライアル選手権 北海道大会

http://ryu-world.jp/?p=3314

に観戦・応援に来て下さっていたんです。

木グイの向こうに立って、無言で応援してくれているのが畑監督。

IMG_86590

そして、7月末の全日本大会を最後に、トライアルからエンデューロへチェンジし8月から練習開始。

サスペンションの相談。

練習の時に動画を撮影し、監督に色々と相談に乗って頂いていました。

この時から僕は、畑さんを「監督」と呼ぶ様になった。

       

そして、初めて臨む「JEC」全日本エンデューロ選手権 HIDAKA

この時は「3DAYS」でしたね。

IMG_1135

初めての全日本エンデューロ

オンタイムのルールも規則書を読んだだけで、パルクフェルメって・・・???

ってくらいのレベルで、国際B級クラスに参加で不安マックスの中

会場で事細かく説明を監督から受け、会場の配置やオンタイムのルール、規則書と頭の中をリンクさせていく。

     

もしもこの説明が無かったら、まともに走る事も出来なかっただろう。

     

そして、何度もタイヤ交換の練習を繰り返し。

監督、ねこ社長や色々な方にアドバイスを頂いてました。

       

今のベースが有るのも、HIDAKAの前日のこの日が有ったからからこそ!!

IMG_1137

口だけではなく、とにかく動いてくれる監督。

小技やタイヤ交換中に手間取っていても、的確な指示をしてライダーを支えてくれる。

IMG_1138

監督が、マシンの向こう側でまだまだだな~って笑ってます。

   

DAY0

http://ryu-world.jp/?p=4136  

DAY1

http://ryu-world.jp/?p=4187

DAY2

http://ryu-world.jp/?p=4215

DAY3

http://ryu-world.jp/?p=4243

HIDAKAの経験

http://ryu-world.jp/?p=4293      

HIDAKAのその時の日記です↑↑↑↑↑↑↑↑

  IMG_1134

そして、この年のSUGOに。

家まで向かいに来て頂いて~千歳空港まで出発。

監督、時間ヤバいですよ!!って言った記憶が・・・

無事に到着して~

なっ、大丈夫だろって笑顔で。(笑)

IMG_1130

その時も、写真の様な感じで笑ってました。

仙台空港から監督の運転でSUGOへ。

僕が運転します!って言っても、お前は休んでろ!!って言って変わってくれないんです。

IMG_1131

SUGO DAY0

http://ryu-world.jp/?p=4913

SUGO DAY1

http://ryu-world.jp/?p=4977

SUGO DAY2

http://ryu-world.jp/?p=5000        

 そんなSUGOの日記は ↑↑↑↑↑↑↑↑

移動の時も、ご飯を食べている時も、ず~っとエンデューロやバイクの話しばっかりしてたな。

  IMG_1162

さて、告別式の日。

朝は、雪がさら~っと積もっておりました。

何時もの通勤時間よりも遅く、何時もとは反対方向へ。。。。

  IMG_1164

 気温は、氷点下1℃。

暖かい気温です。

IMG_1165

 本日も、無事に到着。

IMG_1166

 監督にご挨拶。

やっぱりまだ信じられない・・・

IMG_1167

 電話を掛けたら普通に出そうだし・・・

メールしたら返事が返ってきそう。

IMG_1169

 焼き場まで、ご一緒させて頂きました。

出るのは、ため息ばかり。

待っている間は、監督の話しやエンデューロの話しばかり皆さんとしてました。

  IMG_1170

お骨になってしまった監督。

空へと登って行かれました・・・

そして、とても小さな箱の中に。。。

監督、もう一度で良いから怒り口調で話しながら笑顔を見せて下さい!!

もう一度で良いから…

18767597_1348342695281724_1224414184893519499_n

 監督に最後のご挨拶をして、お別れ。。。

お花を頂いて帰路に着く。

車の中は、お花の香りでいっぱい。

心の真ん中に、ぽっかりと穴が開いたみたいな感じ。

IMG_1172

でも帰宅する途中に、監督が「まだまだだな!!」って笑ってる気がした。

今できる事をやる!!

本日も、プラッツさんルートでランランタイム。

IMG_1178

 監督であり、師匠である畑監督。

接していた期間は短かったですが、短期間で色々な事を教えて頂きました。

とても真っ直ぐで・・・

でも、不器用で。。。

言い合いをした事も有りましたが・・・

レースに対する想いはとても熱く、見習う事も多く

共感する事も沢山ありました。

     

これから自分の目標に、しっかりと向かって行きたいと思います!!

まだ先になりますが・・・

またバイクのお話ししましょうね☆

色々とありがとうございました。

IMG_1179

 気になってステッカーを見てみたら・・・有りました!!

最後の一枚の「騎馬民族ステッカー

         

さぁ~前に進もう!!!!

             

「ブログ等 サポート  株式会社  武申☆」

【ENDURO】RYU SAEKI 【PART2】

コメントは停止中です。